土地代を含めないのなら注文住宅がお得?

やっぱり注文住宅でマイホームを建てますと、未だに言われることがありますよ。それは「注文住宅でマイホームを建てるなんてお金持ちだなー」なんて。いやいや、違いますってば。我が家なんて共働きでもなければ、ものすっごく平均年収世帯なのですから。

そして注文住宅でマイホームを建てること自体が、別にお金のかかることではないのですから。そりゃあ土地代を考えれば、たとえば東京都内なんて、建売住宅でマイホームを購入する方がいいでしょう。注文住宅で建てるならとこだわりすぎるとお金も相当な事にもなるでしょうし。

建売住宅は土地代を含めての販売価格ですからやはり土地代にしても住宅のお金にしても、「割安感」が出ますからね。とくに建売住宅ともなりますと、土地代に関してはものすごくお得な場合もありますからね。

しかし、都会ではない場所にマイホームを建てるのでしたら、もっといえばすでに自分が所有している土地にマイホームを建てるのでしたら、注文住宅の方が何かと割安になるのですから。節約できるところは節約できますので、この違いって大きいのですよね。

ですから土地代込みでのマイホーム購入ないし建設ではないのでしたら、注文住宅でマイホームを建てる方がかえって費用を節約できることもあるのですよ。ですから検討する価値はあると言えるでしょう。

郊外に家を建てたから不便という事もないです。今まで徒歩圏内で駅まで行けていた生活の方には慣れるまでの間は大変なのかもしれません。ですが、郊外に広めの家を建てて庭もある程度とって子供とキャッチボールなんてことも・・・
土地選びによっては家づくりは無限大です。外断熱や自然素材の家も構造もしっかりした家づくりがおススメです。